ハイキングコース

○緑のしぶきコース (片道5Km 約60分)

商品イメージ

笠置山登山口 → 打滝川沿い → 打滝川 → 鹿鷺橋 → (柳生)

笠置山登山口から、京都府道4号(笠置山添線)を打滝川沿いに、柳生に向けて歩くコースです。    そのまま柳生に向けて歩くこともできます。


○史の道コース (片道5Km 約80分)

商品イメージ

笠置山登山口 → 旧登山道(東海自然歩道) → 笠置山 → 鹿鷺橋 → (柳生)

歴史ゆかりの地を歩くコース。コースの中には、柳生の里を歩く道もあり、川と森林浴が楽しめます。 また笠置山(標高288m)上にある修行場をめぐるコースをお楽しみいただくこともできます。


○銀の帯コース   (片道4Km 約60分)

商品イメージ

笠置大橋 → 木津川南岸沿い → 発電所 → 甌穴 → 勧請縄 → 飛鳥路

木津川沿いに京都府立自然公園の巨岩の横を通り、布目川の渓流の中に甌穴を見ることができます。   飛鳥路を抜け、潜没橋を渡ることもできます。


上記のJR笠置駅周辺を出発点とした代表的な3つのハイキングコース以外に、布目川散策コース、木津川横断コース、横川散策コース、鹿ヶ淵コースがあり、笠置町内には全部で7つのハイキングコースがあります。